木下式カニューレリフトアップ


カニューレリフトアップ施術イメージ

効果はバツグン

刺すだけ。。皮膚のたるみのポイントを木下医師が探しながら 刺激して リフトアップ。

たるみ治療でリフトアップといえば、皮膚を持ち上げる治療。カニューレ法では刺すだけですが、皮膚真皮層を刺激してコラーゲンを作るきっかけを作り、作られたコラーゲンを足がかりにしてたるみを改善し、肌質アップします。カニューレ法のいい点は 皮膚に何も入れないので 皮膚に注入されることに不安がないことです。リフトアップで ウルセラなどは熱で皮膚下に熱を加えて皮膚の深部の再生をさせます。木下式カニューレ法では物理的にカニューレで刺激して再生します。

[木下医院長より]

皮膚に刺すだけ。注入ではないので、何かを皮膚に入れないです。
熱い刺激は苦手という方にはこちらの方が受けていただきやすいです。熱では届きにくいところにも正確に、カニューレは直接刺激することが可能で 効果がとどきやすいです。また木下式カニューレ式法では 皮膚になにかを入れない治療ですので注入ものはちょっと、、という方にもおススメです。

ウルセラと木下式カニューレリフトアップの施術の違い

施術料金

頬 60,000円(税別)
頬+顎下 100,000円(税別)
首 60,000円(税別)

※初診の場合は、初診料2,800円(税別)が必要となります。
※木下医院長が自ら施術します。